カテゴリ:夢の話( 12 )

キューバに行こう

ここ数年の夢。キューバに行くチケットを予約しました。

今の気候はちょうどいいみたい。
http://dlift.jp/bestseason/southAmerica
[PR]
by epha | 2015-02-15 14:04 | 夢の話

本日の悪夢 テロの予感 分析求む

なんとなくテロの予感。

本日の夢。14時までに分析していただけないでしょうか?

第一部
高校の同級生たちと長い真っ白な階段を登っている。まんなかには手すりがおかれており、階段のてっぺんには白い大きな障子の貼られた襖。
私は手すりにつかまりながら、友人たちと登っていたが、「あ、このまま行くとやばい」と口走る。友人たちは「え?どうしたの?」という。第六感がヤバイヤバイと言いまくる中、脇により「いや、夢で・・・」と口にした瞬間、上の障子ががばりと開き、血走った目をしたざんばら髪の女が奇声を発しながら飛び出し、階段中央にいた友達たちをナイフでばっさばさと切っていく。
呆然とそれを見る私。

第二部。
私は宗教団体のある施設に行っている。時代は前世紀の初期かな?そして西洋。
とにかく私は施設に見学に行っている。ジャーナリストなのか、丁重に扱われている私。一人でいろいろと案内されている。最後に連れて行かれた病院のような施設で、血を流している女の子に出会う。
しかし、その女の子は喜んでいる。女の子の血を他の人間が飲むと毒殺されることが判明したからだ。女の子は実験用の人間たちに自分の血を舐めさせて殺している。うふふふ笑う少女。
「素敵!素敵だわ!」
(多分、それは秘密裏の実験なのだろう)宗教団体の私を見る目が変わらないよう、私は敢えて気付かない振りをして出口へ急ぐ。自分を守って出て行く自分に嫌悪感を抱きながら、私は去っていく。

第三部。
私は列車に乗っている。古めかしい。
向田邦子が書くような列車。きっと痰壺とかが設置された列車。座席は固い。
最初に乗った車輌には薬の行商らしき口うるさい男たちが乗っている。
私が、次の車輌にうつろうとしていると前方から銃撃音がする。とっさに私は人殺しだ!危ない!と思い、その車輌の一番奥の座席の下に身を隠す。というか死んでいる振りをする。
気の狂った男が銃をぶっ放し、薬瓶がわれ砕ける。私の手にも、フラスコの一部がとんでくる。
男はそのまま次の車輌へ通り過ぎて行き、そっちでもまたぶっ放す。私は死んだ振りをしていると、最初の車輌で生き残ったものたちが恐怖にひいひぃ言い始める。
それを聞きつけた男が人質の女を連れて、戻ってくる。隣の車輌はもうほとんど殺されたらしい。ちょうど、私の死んだ振りをしているあたりまでやってきて、ひいひぃ言っている男たちにどなりちらしている気の違った男。
私は、死んだ振りを決め込んでいる。
人質の女は少し、頭が弱い。「私はね、頭を洗うのが好きなの。特におじいちゃんたちの、お年寄りの髪を洗うのが凄くうまいって言われてるの。だから殺さない方が良いわよ。ねぇ?洗ってあげようか?洗ってあげようか?」
私は手の中のフラスコの一部には薬物が滴っている。かかった指が痛痒い。ちょうど薬品名が書かれた部分が飛んできたようだ。私の理科の知識を総動員して、どうやら劇薬であることが分かる。
私は女の必死さに同情していた。この薬をかけろ、と女に目配せすると、女はこくりと頷き、壊れたフラスコの破片に残った薬を受け取った。
さぁかけろ!
女は薬の入ったフラスコを上げ、にこりと笑った。
女「良い化粧水も手に入れたの。どう?試してみたら?」
私はめまいがした。
男も女が狂っていることを知っているのか。適当に流した。
女「つけてあげるよ。こうやって、ね?」
手に薬品をつけ、ぱしゃぱしゃと男の顔にタッピング。
男「ん?ぴりぴりするぞ」
女「良い化粧品だからね。」
男が気になり、車輌結合部の化粧室の鏡の方へ歩いていく。男の顔、白濁していく。
男「?」
女「良い化粧水だからね。もっとつけなよ。」
女、つけていく。私は期待半分で見ていたが、全員が死んだであろう隣の車輌に行ったほうが安全だろうと、化粧室の後方を通り過ぎ、隣の車輌に行こうとした瞬間
女「あれ?私、痛い!なに、これ?なにこの化粧水、変!」
男も気がつき、怒りに銃をぶっぱなす。
私は最寄のバスタブ(なんでだろう)のカーテンを開け、そこに身を隠す。
最初の車輌を怒りでぶっ放した男は、もっと奥にいるだろう人たちも殺すためか、私の車輌へ来た。なんでバスタブなんぞに隠れてしまったんだろう。
これじゃあ、クリシェだよ。映画のお決まりで、カーテンをめくりあげられて、ぶっ殺される。
そう思い、どきどきどきどき・・・

していた時に起こされました。
6時45分から8時30分までに見た夢です。

で、起きた後に母親に「列車に乗っちゃいけないと思う。」と口走る。「なんで?」と聞かれ、「夢で見たから」って言ったんだけど、これ書いていて・・・思ったんだけど、これって第一部の冒頭じゃない?なにこのブックエンド。

More
[PR]
by epha | 2008-07-10 11:10 | 夢の話

いや、知らない外国語を話したことがある

夢の中では知っている言葉しか話さないと書きましたが、一度、話したことがあります。イタリア語(ボンジョールノ、プリンチペッサ!とTime to Say Goodbyeのイタリア語歌詞の一部とNessun Dormaしか知りません。しかも意味が分かってないし。あ、後、ボ〜ノとバンビーノって単語)。

夢の中でPavarottiとデートしたことがあります。あると記憶しています。もちろん歌を歌ってもらったらしいのですが、何でしたっけ?もったいない。

皆さんは夢の中で外国語を話しますか?
タキシードの男性はたまりませんね。やっぱり私はおじ様が好きなのね…はぁ。もう一回デートしたいなぁ。神様達のお相手に飽きたら、夢の中にいらしていただきたいものです。よろしくお願いします。ぺこーり。ねるとんって昔あったのを思い出しました。私の一つ前の世代です。
[PR]
by epha | 2008-03-01 14:04 | 夢の話

新設 夢の話

新しく夢の話カテゴリーを作ったよ。
多分、ほかにも夢の話を書いたと思うんだけど、どこにあるか分かんないから、カテゴリーを作ったは良いけど中に入ってるので全部じゃないと思うんだよね。
うん。
[PR]
by epha | 2008-02-28 18:51 | 夢の話

あああああ 阿部寛と再会

あべべと、映像賞っぽい席でお会いしました。ええ、また夢の話です。久しぶりの再会です。
彼が結婚してからは、私は知らない振りをしていましたが、ええ、好きですよ。ええ・・・ええ・・・け・・・

因みに私は街でセレブリティに会っても視線をそちらにうつしません。プライベートなのに悪いなと思うというか、天邪鬼というか。「あ、○○だよ!」と言われても絶対に振り向かない。・・・天邪鬼なんだね。うん。すみません。というか、芸能界に精通していないから分からないというのも・・・あったり・・・なかったり・・・

夢でのお話
私の女の友人たちの後ろの席に、あべべが何かを獲った後に座りました。
私は暇だったので友人たちと歓談をしようと(そしてあべべをちょっと見てみたいという気持ちがないとはいいきれないのですが)、彼らの席に行きました。私の友人への第一声。夢の中ながら、そして自分の発言ながら「ちょっと、それってどうなの?」なのですが、
「Buongiorno Principessa!」

ちょ・・・ライフイズビューティフル?というか、イタリア語喋るんですね、夢の中で。

で、あべべが「くっ」と笑ってですねぇ。反していただきました。
「ぼんじょ~の、ぷりんちぺっさ」

くはぁですよ、本来、ここで骨抜きですよ。でも、ですね、私は夢の中ではベニーニ(ライフイズビューティフルの監督・主演のおっさん)風味だったわけで、座席の肘かけなどに立っちゃってるわけで、そんな調子で「あなたの大ファンなんです。写真一緒に撮ってもらえませんかね?」って聞いちゃいましたよ。
あべべもベニーニ風味でしたので、「ええ、もちろん」と快諾していただいたのですが、ここで私は乙女に戻るわけです。
「あ・・・せっかくあべべと写るのだから、綺麗にお化粧直ししたい。今はローマの太陽にさらされたがごとく、汗まみれだわん。でもどうやってお化粧直しの時間を作ろうかしら」なんて、今までお化粧直しなんぞ気をまわしたこともない人間なのに考えていると、あべべの方から「あの・・・5分ほど後でもかまいませんか(スマイル)今は僕、汗いっぱいで握手もできないので」というので、

おっしゃーーーーー!&5分後には握手ゲットーー!と思っていたら・・・・・・・・母親に起こされました。

母親「ね、私の携帯に電話かかってきたんだけど。これ、あんたの友達?」って・・・違うよ。一度アメリカがまだ本拠地のときに一時帰国した際に確かに母さんの携帯は借りたけど、知らない番号からかかってきたから「あんた宛でしょ?」と6時50分に起こすのはどうかと思うよ!

朝、めちゃくちゃ機嫌が悪かったのは言うまでもありません。

でも・・・
[PR]
by epha | 2008-02-28 18:32 | 夢の話

最近、観劇してないなぁ

映画も演劇も美術館も行っていない。こうやって枯れていくんだなぁ。この仕事が(いや寧ろ、これら…複数形)終わったら、美術館に行きたいけれど、日本の夏休みの間は混むのでしょうね。ええ、混雑は大嫌いです。

さて、今日は、まだ締め切りに追われていますが、なんと!パリス・ヒルトンになる夢を見ました。そしてとあるパーティかなんかで(うろ覚え)ワンナイトスタンドを楽しんだ美男子に恋をして、でもどこのどいつだか分からずに、とあるアダルト番組にゲストとして参加した際に、その美男子にまた巡り会うのです。しかも「じゃんけんで勝った順に、ここにいる男子とまぐわう」というどうしようもないネタの番組。で、パリス、その美男子のためにじゃんけんに勝ち、本気でプロポーズ。そしてレノンもびっくりのベッドインの儀式を放映。
「あのパリスが?!清純にプロポーズ?」ということで全世界驚愕。そしてパリスの後に続こうと公開ベッドインが巷に流行る。
ヌード イズ オールとか微妙なコピーをしょって、ヌードが流行、パリス、NASAに召還される。そしてヌードから宇宙服を着こみ、宇宙旅行に出るシーンが撮られます。さらにはホワイトハウス関係にも呼ばれ、平和活動に参加…という流れでした。パリスなのに、オードリー・ヘップバーンのような存在になってしまったのです。

因に相手のお方の名前を、アダルト番組の同じくゲストの女性に教えてもらい、パリスこと私は、夢の中でIMDB(映画のデータベース)で調べたところ、彼は「映画監督」と名乗りながらも、仕事は「ダークなんちゃら」とかいう映画のパイロット版しか監督していないそうなのですが、超美男子。「俺は腹筋が6つに綺麗に割れている。無駄な肉などない」と耳打ちしてくる、個人的には吐き気のするタイプです。

なんでこんな夢を見たのでしょう。4日ぶりくらいに、まともに寝たから、ちょっと体と脳がびっくりしてしまったのでせうか。
[PR]
by epha | 2007-08-19 12:04 | 夢の話

阿部寛と観劇

もちろん夢です。はい。今朝見た夢です。幸せでした。

もっと早く書き込んでおけば、色々なディテールを忘れずに済んだのでしょうが、朝っぱらから投稿なんて、働いている人に対して悪いわ!と自粛していたら何もかも忘れてしまいました。見た劇は何だったのでしょう。タイトルも凄い素敵だったのに忘れました。そして、何処だったのでしょう。下北沢だったような気がします。小劇場でした。地下のような気もします。タイトルの一番最後は「闇」で、「どうしようもない闇」じゃないなぁ「凄まじい闇」?違う「底知れない闇」?ああ、さっぱり忘れてしまった!

冬だったような気がします。

でも、詳細を話す前に、夢の中とはいえ陵辱 してしまったようで、とても罪悪感を感じるので、まずご本人に謝りたいと思います。ごめんなさい。まぁ慣れていらっしゃると思うのですが、そう考えると有名人って凄いなぁと思います。私は、当方にとって見も知らない殿方の想像の中とはいえ陵辱されるのは、勘弁して頂きたいと思うのですよ。まぁ、そんな事はそうそう起こらないとは思うのですがね。はい。

リンチ監督や柛代辰巳監督、佐藤浩市、ロバート・レッドフォード、ユル・ブリンナー、ショーン・コネリー、ブラッド・ピット等、私の夢に良く出てきて、恋仲にもなったりするのですが、こちらとしては興味もないため寧ろ困っていたのですが(特にレッドフォードとブラピは3回くらい私を奪い合い、一度はバズーカーをぶっ放しかけたこともあります。迷惑です)、今回は密かにカッコいいなぁと憧れる存在だったからちょっとむずかゆい感じなのです。この前なんてアンジーになって、ユガンダの本屋で強盗に合い、人質として身柄を拘束されている途中に、産気づき、大衆の前でピットの子を産むというどうしようもない夢を見ましたが、どってことありません。アベベは別格です。夢に出てきたら、今日丸一日動揺です。あまり何も出来ていません今日は。昨日のうちに仕事を一段落させておいて良かったです。あ、もしかするとこの夢は、勤勉さに対してのご褒美なのかもしれませんね。

さて、肝心の夢の内容は…

あべべと恋のランデブー
[PR]
by epha | 2007-07-20 15:52 | 夢の話

今日の夢

今日は、微妙な夢を見ました。

アジアのホテルかどこかに缶詰になっています。そして締め切りがあって、脚本やらアイディアを書いています。これはきっとヤングロータスに参加したいけれど、日本の企業は何処も雇ってくれないまま、年齢制限が近づいてきている事に対する焦りでしょう。(と、分析してもどうしようもない。ああ広告作りたいけど、日本では無理なのだろうか。この年齢。もう疲れた。日本の会社、受けるの。本気で最近、うつ再発気味)

で、結局、締め切りにぎりぎり間に合わないんですよ、私。

そこらへんから微妙に路線が変わってきて、ユル・ブリンナー風ショーン・コネリーが先生でそのホテルというかコンペを監視してたんだけど、私が帰ろうとするのを止めるのよね。うん、なんつーか、「俺はお前が好きなんだー」みたいな事を言って。そもそもブリンナー嫌いだし(荒野の7人といい、王様といい)、しかもその王様ちっくな青い洋服を着ていて、コネリーとはいえかっこわるくてさぁ、「すみません。私、行きます」と無視してたんだけど、結局、私も寂しい訳ですよ、奥さん。夢破れるわ、なんだーかんだーで。

で、愛欲に目覚める訳ですね。ブリンナー風コネリーと。暑苦しい夢でした。


これは私なりに分析すると、夢破れた私は望む仕事を得る事も出来ず、30歳あたりで、禿げのおっさんと妥協して結婚して、暑苦しい余生を送るということなのでしょう。


あ。嫌だ。泣けてきた。

注:禿げが嫌いなわけではなく、寧ろ好きなので怒んないで下さい。因にケビン・スペイシーのちょっとたるんだところが好きです。ゲイだけどさ。ちぇ。
[PR]
by epha | 2007-07-09 10:49 | 夢の話

昨日は悪夢の連続

昨夜は悪夢の連続で、何度も相方を起こしまくりました。こわかったー。

一つ目は母親と喧嘩するんだけど、理不尽な理由で怒られまくり(あんた、なんで相方の洗濯をしてあげないの、って、私、結婚もしていないし、する暇もないし、自分でやれってな話ですよ)、しかも近所のおばさんも連れて来てめちゃくちゃ叱ってくる。しかも面接の電話の最中に。だからホッペタたたいてやりましたよ。そうしたら双方ぶちまくり。

次はね、なんか心霊もの。出身の高校が舞台かな?逃げこんだバスでは、無銭乗車ということで追い出され、一人また心霊と戦うし。もうやだ。怖い。覚えてなくて嬉しいような、悔しいような。

相方、まだ寝てます。うらやますぃ。

昨日は編み物の1日でしたが、気がつけばこの靴下、素材代だけで1万円。高い靴下だな、おい。
[PR]
by epha | 2006-12-31 01:57 | 夢の話

夢日記

明け方3時までポートフォリオを作っていたので、眠いのですが、どうも眠すぎて、ベッドまで行き着くことが出来ないでいます。エファです、お久しゅうございます。何日ぶりでしょう?でも、ま、大した長さじゃないと思うんですが、眠いので分かりかねます。

昨日今日と変な夢を見ました。
昨日の夢は、シェーンちゃんと、彼の双子の兄(実在)、従姉(実在)、お母さん(実在)が出ておりました。お母さんが、シャンプー屋さんを開業したという設定です。ジェラート屋さんのようなかんじで色んなフルーツのエッセンスが並んでいて、それを何種類かピックアップして調合してもらい、シャンプーを作るのです。700mlくらいの透明の容器に私はイチジクを6割、ピーチを3割、それにレモンのエッセンスを1割オーダーしました。そこでシェーンちゃんが「IQ」もトッピングしなよ、と言ってきました。「友達だし、おまけにしてあげるから」とのことです。「IQ」は、丸いタピオカほどの大きさのバブルガムのような物体で、使うと頭が良くなるとの売り込みです。
甘いフルーツから出来ているので、このシャンプーを使うとべたつくかしらん、と不安でしたが、さっぱりして良いにおい。さらに、このIQが、ぷちぷちと割れ、なかなか面白い幸せな感じの夢でした。

と、この話をすると、ミュージックビデオの監督が「それいただきます」とのことなので、この夢はピザ一枚に還元されました。

今日の夢は18禁です。よいこの皆はこの先はご遠慮ください。

More
[PR]
by epha | 2006-09-27 03:56 | 夢の話


めりけん粉はめりけん産なのか?無断で写真とか使わないでね。でもたまに無断で使ってるけど。


by epha

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Movies
Blah Blah 無駄話
映画学校
Gay Boyfriend
Funny Stuff
About Me
South Africa
夢の話
転職
What I Like

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

最新のトラックバック

イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
ところで、ブレグロが日本..
from ひなたぼっこ の ぼっこ っ..

Memo

寂しがりやなのでたまにはCommentでも残していって下さい

ライフログ






その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

30代
就職・転職

画像一覧